メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
三郷市図書館
施設案内

ホーム> 図書館ブログ

朗読『奥の細道』ほか ~大人のためのお話会~ 開催しました!

更新日: 2016年7月3日

 

6月25日(土)(図書館員による)大人のためのお話会(朗読)を行いました。

今回のテーマは『俳句と和歌と落語』2回目

 

<朗読>

 『すらすら読める奥の細道』 松尾芭蕉著 立松和平訳より

 平泉・立石寺・最上川・大垣

 『百人一首』より 在原業平作 和歌一首

 「ちはやぶる神代も聞かず竜田川からくれないに水くくるとは」

 落語『千早ぶる』(『おもしろ落語図書館8』三遊亭円窓著大日本図書)より

 

 『奥の細道』は前回に引き続き、

 平泉・立石寺・最上川・大垣を原文と一章毎に現代語訳を朗読し、

 「奥の細道」ミニ知識や訪れた場所で詠んだ句の解説等と共に

 意外なエピソードを紹介し、

 和歌では、在原業平の和歌一首とその解説、

 落語では、その和歌にまつわるお噺「千早ぶる」も聞いていただきました。

 最後に朗読した本や関連資料の紹介をし閉会しましたが、閉会後も皆さんは

 熱心に紹介本をご覧になったり、質問をされたりと関心が高かったようです。

 また今回は、奥の細道結びの地である岐阜県大垣市の【奥の細道むすびの地記念館】

 からパンフレット、おくのほそ道スタンプラリー冊子等を送っていただき、

 参加者の方に配布させていただきました。

 【奥の細道むすびの地記念館】様ご協力ありがとうございました。

 ☆次回は10月29日(土) 午後2時から3時まで、本職の噺家による落語会を

 北部図書館で開催いたします。

 落語会は事前申し込み(先着順)になります。

 9月24日(土)から電話・北部図書館カウンターにて受け付けます。

 後日館内ポスター・広報等でお知らせしますので、もうしばらくお待ちください。  

 皆さまのご来場をお待ちしております。